どうやって調べるの?

知っているから準備できる

失神の検査

自律神経性の失神と疑われる場合

ヘッドアップチルト試験

傾斜台を使って身体に傾きをつけた状態で、血圧・心拍を測定する、自律神経による失神の検査です。

脈が速くなる不整脈

頸動脈洞マッサージ試験

心電図を記録しながら頸動脈をマッサージすることで、首の回りの自律神経が失神の原因かどうか調べます。

長時間心電図

ホルター心電図、体外式イベントレコーダ、ICM (植込み型心臓モニタ)などで長時間にわたって心電図を記録し、不整脈の有無を調べます。24時間のものから数年のものがあり、発作の頻度により選択されます。

脈が速くなる不整脈